那須の乙女の滝は夏でも涼しいパワースポットです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
乙女の滝

那須乙女の滝は、猛暑の日も涼しい癒しのパワースポットです。


乙女の滝は、無料で楽しめる涼しい癒しポイントです。


この日は猛暑日だったので那須で無料で癒されてパワーが貰える涼しい場所に行くことにしました。

今回は、娘ルンルンと妻と3人になります。

暑い時には、板室温泉の大黒屋さん自在荘さん付近の森林などが涼しくて良いのですが、滝のパワーを浴びたいときは、乙女の滝がおすすめです。


乙女の滝ってどんなところなのか? 行って見ました!


乙女の滝は、白笹山から流れる沢名川にある幅約5メートル、落差約10メートルの小さな滝です迫力はそんなにありません。

滝の名前の由来として、こんな昔話が残っています。
昔、釣り人が沢名川に行くと、滝の上に盲目の乙女が現れました。

この話が村人に伝わり、後にこの滝の名前になったと言われています。

また、この乙女は、沢名川の上流にある沼ッ原湿原の子守石に伝わる昔話で、盲目になった蛇の化身です。

他にも、滝のビューティフルな流れが乙女のヘアーのように見えるという説滝壷にマーメイドが現れた(この場合は、山女魚の人魚かな?)という説などが伝えられています。


地元民としての利用方法


わたしは暑い日は、小型テーブルセットに御用邸のチーズケーキとハーブティーを持っていきます。

そして、滝つぼの前でセットして滝を見ながら食べます。

すると、御用邸のチーズケーキの味が5割増しに美味しくなります。

みなさんもせひ、試してみてください。

涼しいですよ。

ただし、近づきすぎると水しぶきが飛んできますので、注意してください。

乙女の滝

乙女の滝までは階段が続いて一度降りると登ってくるのが大変なので、駐車場にある自動販売機で飲料水を購入するのがおすすめです。

乙女の滝

乙女の滝に続く階段になります。かなりの段数があり、勾配も急なので、手すりに捕まりながらゆっくりと降りましょう。足に自信のない人は、行かない方がいいです。

乙女の滝

乙女の滝の入口に野生のユリが咲いていました。オレンジ色でよく目立ちます。和みますね。

乙女の滝

乙女の滝の入口を降りたところに喫茶店がありました。素敵な場所なので入ろうとしたのですが、なぜか閉まっていました。営業しているのを一度も見たことがありません。

乙女の滝

乙女の滝の入口付近にある喫茶店カルムです。営業をしていませんでした。幻のお店です。いつも閉店中です。

乙女の滝

乙女の滝の階段です。急勾配のため手すりがついています。転んだら最後、大けがになりますので、手すりを掴んで降りるのをおすすめします。危ないです。

乙女の滝

乙女の滝はそばまでいけます水しぶきがきます。涼しいです。そして、パワースポットです。癒されます。心地よいです。


乙女の滝に行くときの注意事項


1.滝の周辺にはトイレなどの施設はありません。駐車場の奥にトイレがありますので、降りる前に利用してください。

一度、降りると登ってくるのは大変です。往復するのは、かなり苦労します。

2.できるだけ川には入らないようにしましょう

入るときには、サンダルなどを用意しておきましょう。

娘のルンルンは石の上を歩いていて川に落ちました。

濡れました。

動画に撮ってありますが、さすがにUPできません。

「女子高生、川に落ちる」

動画としては笑えるのですが、顔出しすると娘の将来が心配になるので、NGとさせていただきます。すみません。

3.乙女の滝に行くときは、階段が急なので運動靴をおすすめします。

また、アブがいると危ないので、肌の露出を抑えた服装が良いです。

では、気を付けてパワースポットを楽しんでください。

アクセス

乙女の滝の周辺のおすすめな施設を紹介


板室温泉大黒屋さん


板室温泉大黒屋さん那須・板室温泉

板室温泉大黒屋さん那須・板室温泉

板室温泉大黒屋さん野生のサルです

板室温泉大黒屋さん野生のサルです

大黒屋さんの宿泊施設です

大黒屋さんの宿泊施設です

板室温泉はサㇽがいますが、地元民はそんなに騒ぎません。あ、あサルがいる。ぐらいの反応です。

今更、驚くこともありません。しかし、近所にサルがいない方には珍しいと思いますので、じっくりと眺めてください。しかし、近づかないでください。危ないですよ。

乙女の滝近くでサルに会えるスポット

沼ッ原湿原はホラーな観光地です。クマに注意!

道の駅 那須塩原 憩いの広場はひまわりが満開です!

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください