菓子屋横丁周辺の無料見学できる服部民族資料館は貴重です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
服部民族k資料館

川越の服部民族資料館は入館料が無料です!


無料で見学できる服部民族資料館ってどんなところ?


川越でも珍しい無料で見学できる施設、それが服部民族資料館になります。

ちなみに、こちらの建物は、川越市の有形文化財に指定されています。一般的には、服部家住宅と呼ばれています。またこちらの名物は会館の御主人になります。博識な方で、もし、運が良ければ、色々なお話を聞くことができます。

但し、聞き上手じゃないとだめですよ。また、歴史に詳しくないとへーホーとなりますが、それはそれで面白いです。

どちらのしてもここまで来たならば貴重なお話を聞けたらラッキーです。先客がいると難しいので運次第です。その点は、女性の方が有利かと思われます。

それではどんなところなのか実際に入館してきました。

服部民族k資料館

こちらが服部民族資料館の入り口になります。一番街の蔵造りの街並みの通りにあります。

服部民族k資料館

服部民族k資料館の外観になります。もともとは7代も続く商家です。屋号は山新さんです。傘や履物などを取り扱うお店です。

服部民族k資料館

服部民族k資料館で展示されている内容は、町方のアイテムや年中行事のアイテムになります。

服部民族k資料館

服部民族k資料館の建物内には、山新さんおアイテムが並んでいます。

服部民族k資料館

服部民族k資料館の周辺の建物になります。周囲は大行列でまるでお祭りのような人込みです。埼京線のような混み具合です。あ、もちろん、ラッシュ時の埼京線の方が混んでます。

服部民族k資料館

服部民族k資料館は雨具なども販売しています。

服部民族k資料館

服部民族k資料館で販売しているアイテムです。

服部民族k資料館

服部民族k資料館は、まさに一番街の中心にあります。混んでします。

開館時間 午前11時から午後5時

閉館日は、月曜日になります。

駐車場はありません。が離れたところに有料駐車場があります。TIMESです。


服部民族資料館のまとめと感想


服部民族資料館は、こちらの館長とお話ができるかできないかで楽しさが決まる運次第の会館です。

運良く館長とお話ができれば、様々な歴史文化に触れあうことができます。

一方、館長が他の来館者との話しで手が離せない時は、資料などを見て理解するのがなかなか難しい会館になります。すべては館長と話せるかにかかっています。

また、そうだとしtめおこちらの会館は入館は無料なので、他の場所によった後に、再度、チャレンジすることも可能かと思われます。

他には、建物が有形文化財に指定されているので、建物を眺めながら歴史の奥深さを考えるのも楽しいかと思います。

アクセス

123

埼玉県の大宮ではなく、栃木県塩谷町に鎮座する大宮神社さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください