がまぐちバッグ手織り布雑貨のMaeda Hirokoさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

Maeda Hirokoさんは、布作家さんです。


Maeda Hirokoさんってどんなお店なの?


 こんにちは、前田伝太郎です。今回は、まぐちバッグ・手織りの布雑貨のお店のMaeda Hirokoさんを紹介させていただきたいと思います。

 hirokororin(ヒロコロリン)という作家名で2008年から活動中です。布雑貨作家のお店になります。

Maeda Hirokoさん

Maeda Hirokoさんは、The Creators Departmentの4号棟になります。では、入店したいと思います。

Maeda Hirokoさん

Maeda Hirokoさんの作品になります。クリエイティブな作品です。まさに、アートに近いのではないでしょうか? 芸術的な作品が並んでいます。

Maeda Hirokoさん

Maeda Hirokoさんには機織り機がありました。こちらで制作しているのかもしれません。

Maeda Hirokoさん

Maeda Hirokoさんはハリネズミになります。パンフレットが置かれていました。

Maeda Hirokoさん

Maeda Hirokoさんのパンフレットとハリネズミです。

住所 〒329-1233 栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺2384−31


Maeda Hirokoさんの感想


 Maeda Hirokoさんは、芸術的な作品が欲しい方にはかなりおすすめなお店です。Maeda Hirokoさんのアイテムは商品ではなく芸術作品に近い存在感を放っています。

 ある意味では、投資と考えても良いのかもしれません。Maeda Hirokoさんがある日、大きな賞をゲットした際には、彼女の作品の価値が上がり価格は10倍以上になるかもしれません。

 そんなことを考えると、将来の可能性を考え、先行投資のような形で購入するのも楽しいかもしれません。しかし、そんなことは、なかなか起きないのが現実だと思う人も多いかと思われますが、宝積寺駅東口での営業がその将来の可能性を広げています。

 なぜなら、ちょっ蔵ホールでは有名アーティストがコンサートをすることがあります。その時、近くにあるこちらのショップによることがあります。

 そして、Maeda Hirokoさんの芸術的な作品を見て、感動し購入されることは、十分考えられます。なぜなら、オリジナルティ溢れている作品だからです。その後はファンから広がってあっと言う間にブランド化となる未来も十分に考えられます。そうなる前に、今こそおすすめなのがMaeda Hirokoさんの作品なのではないでしょうか?

 Maeda Hirokoさんがブランドとなる日も近いかもしれません。

アクセス

道の駅高根沢の農産物直売所ここにしかないいちばとジェラート

2020年4月誕生した道の駅たかねざわ元気あっぷむらさん

さくら市のおすすめ施設を10選してみました!

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください