塩原畑下温泉、金色夜叉の舞台、清琴楼はどんな感じなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

尾崎紅葉さんの金色夜叉の舞台となった畑下温泉清琴楼にはどんな感じなのか?


塩原の畑下温泉にある金色夜叉主人公貫一が宿泊した清琴楼とは?


こんにちは、畑下伝太郎です。今回はあの尾崎紅葉さんの金色夜叉の舞台になった畑下温泉街を紹介させていただきたいと思います。

 尾崎紅葉の金色夜叉の作品中に出てきた貫一が宿泊した清琴楼、そして、舞台となった清琴楼周辺を散策してみました。

 また大正時代には、この周辺で塩原事件という出来事も起きています。その影響は凄まじくあの夏目漱石さんの三四郎という作品内の登場人物のモデルにもなっていると言われています。

 

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街に向けて今回は、塩原街道から階段を下りていきます。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街に到着しました。散策してみたいと思います。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街には、はとや旅館さんがありますね。歩道にお洒落に施されている場所を進みます。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街を進むとクラシックな建物が見えてきました。大正時代ですね。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

ここが金色夜叉の主人公の貫一が宿泊した清琴楼ですね。お洒落ですね。金色夜叉のファンなら感動するシーンですね。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

清琴楼の前には、金色夜叉で有名な尾崎紅葉さんの像が建っています。なんとこちらの清琴楼さんは、宿泊することが可能なのです。尾崎紅葉さんのファンには、嬉しいですね。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街は、まさに大正ロマンを感じさせる素敵な建物が多くあります。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街をさらに進みます。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街はまるでタイムスリップしたようなクラシックさが残された街並みです。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街のゴール地点でしょうか?気になる案内を見つけました。

塩原温泉の山ゆりの吊橋

畑下温泉街で発見した歩行者専用道路です。この先に何があるのか?訪れてみたいと思います。次回に続きます。

 

住所 〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原456


畑下温泉街にある清琴楼の感想


畑下温泉街にある清琴楼は、金色夜叉の舞台となっています。そのため尾崎紅葉さんの像が建っています。我々が訪問した時には、周囲に人がいない時間帯のため静かに見学することができました。塩原温泉に宿泊するときには、畑下温泉は、かなり魅力的なのではないでしょうか?

アクセス
塩原温泉や大沼園地などに行くなら塩原弁当がおすすめです!

那須塩原観光ブログ200記事達成しました!

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください