すごい豪華なのに誰もいない野岩鉄道鬼怒川線の川治温泉駅!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅は、無人駅です。


野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅ってどんな感じなのか?


 こんにちは、小網伝太郎です。今回は野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅を紹介したいと思います。

 1986年10月9日に開業しています。島式ホーム1面2線を有する高架駅となっており、ホームから周辺を見渡す景色はとても心地よいです。

 2016年度の一日平均乗車人員は29人となっております。駅舎が立派なのに、利用者が少ない理由は、川治温泉の最寄り駅が隣の川治湯元駅だからです。

 また、日光市立川治小学校と中学校が2010年で閉校となったのも影響が大きいようです。参考までに学校があった2008年の利用は、一日63人と、今の2倍も利用者がいました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駐車場に到着しました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駐車場には誰もいません。我々だけです。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駅舎を見てみましょう。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は、す、すごく豪華です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駅舎は大きくて立派です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は・・・く、黒磯駅よりも立派なのではないでしょうか? こ、これはすごい!けど利用者が1日29人・・・

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅前には自動販売機があります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の前には公衆トイレもありますね。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅前は山々に囲まれています。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅内に行きたいと思います。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のバス乗り場です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の階段を登ります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駅舎は豪華の石が使われています。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の階段をさらに上ります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は、かなり階段を登る駅です。大変ですね。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅はさらに上があります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の階段で疲れたのでここでしばしの休息です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅から駐車場を見下ろします。誰もいません。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅からの景色です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は見晴らし台にいる気分になれます。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のさらに奥に進みます。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の駅舎内はなにやらきらきらと光っていました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は、ベンチがあります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は天井が高いです。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅には、丸いストーブがあります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅は湯の郷川治ですね。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅舎の内装です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の出入り口です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の臨時切符売り場は閉まっていました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のこの階段を登るとホームです。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のターミナルに続く階段です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の高架です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅舎に戻ります。先程、気になった場所の先に進みます。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の奥はシャッターで閉まっています。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の内庭です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅前には銅像があります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のホームに向けて移動します。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の階段を登って駅舎に向かいます。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅に向けてどんどん階段を登ります。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のホームを目指します。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅までの長い階段を駆け上がります。これは大変です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のホームに到着しました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅の景観が素敵ですね。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅のホームは、見晴らし台のようです。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅ホームから山も近いです。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅ホームからの階段です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅から川治湯元方面です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅から鬼怒川方面です。

野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅

川治温泉駅ホームを後にします。景観が素晴らしいですね。

住所 〒321-2521 栃木県日光市藤原


野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅の感想


野岩鉄道会津鬼怒川線の川治温泉駅のホームからの景観はとても素晴らしいです。また、駅舎もすごく豪華で素敵です。そして、なぞなのは、駅員さんがいないことです。こんなに豪華な駅なので・・・無人駅なのですね。

アクセス


湯西川温泉駅の道の駅湯西川さんは無料足湯と510円温泉

奥鬼怒川・男鹿川周辺のおすすめな施設を7選してみました!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください