ひたち海浜公園にある不思議な空間なら香りの谷がおすすめ。貸し切りです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ひたち海浜公園の香りの谷は、どんなところなのか?


ひたち海浜公園の香りの谷は、だ、誰もいませんでした・・・


 こんにちは、一人でひたち海浜公園散策ブログの山田伝太郎です。今回はひたち海浜公園内にある香りの谷を紹介させていただきたいと思います。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷はクラブハウスの奥にある施設です。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷を目指して小道を進みます。この周辺は人が少ないのが特徴的です。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷の途中に砂丘ガードンの案内があります。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷に到着しました。どんなところなのか見てみたいと思います。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷の全体の案内図ですね。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷の入り口には休憩席があります。疲れたらここで休憩がおすすめですね。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷を上から見下ろします。植物がいっぱいですが・・・

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷は上から見ただけではよくわからないので降りてみます。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷へ小道を進みます。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷の中ですね。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷は、香りのする植物が植えられているようです。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷あラベンダーが咲いていました。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷のバラですね。香りのする植物シリーズです。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷のラムズイヤーです。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷にはコンフリーも観察できます。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷では香りと色とりどりな花を楽しむことができます。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷の特徴は、ずばり・・・誰もいません。これだけ花々が咲き乱れていますが、わたし以外、誰もいないのです。まさに貸し切り状態です。こ、こんなに広いのに・・・

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷で花を楽しみながら歩きます。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷のサントリナになります。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷にはタンジーも観察できます。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷のクリーピングタイムの見られます。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷を楽しみながら小道を進みます。

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷のアーティーチョークです。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷を一周してきました。

ひたち海浜公園の香りの谷

香りの谷を後にします。一周して戻ってきても誰にも出会いませんでした。まさに、貸し切りです。

住所 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町


ひたち海浜公園の香りの谷の感想


ひたち海浜公園の香りの谷は、誰もいない一人を楽しめる場所です。大自然の中で一人で静かに考え事をしたい時や孤独を愛する方や植物の香りを楽しみたい方にはかなりおすすめです。

アクセス

 


ひたち海浜公園の香りの谷

グレートリーフさん

ひたちなか海浜鉄道のお土産が販売している洋菓子屋ならグレートリーフさん

ボンジュールひたちなか店さん

ひたちなか市市毛のベーカリーならボンジュールひたちなか店さんが穴場です。

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください