日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さんがお手頃です!混雑時におすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さんがおすすめ!


時間帯によっては混雑する日光江戸村の食事、軽食なら両国亭さんやしのび亭さん


 こんにちは、夫婦で日光江戸村さん散策ブログの山田伝太郎です。今回は日光江戸村の軽食処の両国亭さんやしのび亭さんを紹介させていただきたいと思います。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

江戸村が暑いときはすばり、かき氷をおすすめです。両国亭さんで販売しています。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんではかき氷が販売しています。日光といえば、天然氷が有名ですね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんの料金はなんと両ですが、円も使えるので安心してください。1両1円計算になっています。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんでは、いちごのかき氷を選びます。栃木といえばいちごですからね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんで注文して待ちます。周辺は劇場が多いので合間に注文するのに便利ですね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんのかき氷を受け取りました。近くで食べたいと思います。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんの周辺は満席でした。川沿いに移動して席を探します。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんから川を下って空席を発見しました。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

両国亭さんのかき氷をいただきます。ちょこちょこ食べは、楽しいですね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

江戸村でいろいろと楽しんだ後、また小腹が空いてきました。次はしのび亭さんに行ってみたいと思います。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんはもち串のお店になります。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんでもち串を注文します。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんでもちょこちょこ食いをしてみたいと思います。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんの外観になります。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんは看板はかなり上にありますね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんで購入したもち串です。周辺で空席を探します。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんから少し離れた場所に空席がありました。立ち食いは付かれるので、ゆっくりと座っていただきたいですね。

日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

しのび亭さんのもち串でした。

住所 〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2

営業時間 午前9時から午後5時

定休日 水曜日 

電話番号 0288-77-1777


日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さんの感想


日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さんがおすすめです。その理由はずばり時短です。劇場の合間の時間を有効利用する時にはとても便利な食べ物屋さんです。また疲れた時の軽い休憩にも最適です。

アクセス


日光江戸村の軽食なら両国亭さんやしのび亭さん

湯の街公園と鬼怒子の湯さん

日光市鬼怒川の湯の街公園駐車場に車を止めて無料の隠れ足湯鬼怒子の湯に行ってみた!

日光花いちもんめさんの売店

雨の日の日光・鬼怒川観光なら日光花いちもんめベゴニア園さんがおすすめ!


平家の里さんのお土産と軽食でおすすめなのはどれか?


 こんにちは夫婦で湯西川温泉散策ブログの山田伝太郎です。今回は平家の里さんの休憩処とお土産を紹介させていただきたいと思います。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処は、一番奥の建物になります。ここまで歩いてくるとさすがに疲れを感じます。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処に入店します。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処はお土産も販売しています。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処では、とちもちなどの軽食を購入できます。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処で注文し、休憩所でしばらく足を休めたいと思います。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処ではどんなお土産が販売しているのか?ちょっと気になりますね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処では、定番の湯西川のお土産があります。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処でしか買えないようなアイテムも見られます。湯西川限定ですね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処のお土産コーナーを眺めてから席に戻ります。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処では、この席で休憩したいと思います。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処はなかなかの広さですね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処にあるお品書きですね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処で注文したのは、アイスコーヒーです。夏は冷たいのが飲みたくなりますね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処でまったりと休みます。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処では、ほかにもお客さんが来ていました。かき氷を注文していました。日光氷が有名ですからね。湯西川温泉街も日光市ですね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処でのんびりとしてからお店を後にします。快適なお店です。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんから駐車場に戻ります。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんの休憩処は、無料の施設もあります。こちらで休んでいる方もいますね。

平家の里さんの休憩処

平家の里さんを後にします。

住所 〒321-2601 栃木県日光市湯西川1042

営業時間 午前8時30分から午後5時

電話番号 0288-98-0126


平家の里さんの休憩処の感想


平家の里さんの休憩処では、リーズナブルな価格で軽食を楽しむことができます。またまったりとした空間でのんびりと寛げます。

アクセス


平家の里さんの休憩処


独鈷沢ふれあい公園は、鬼怒川にそそぐ男鹿川沿いにあります。


 こんにちは、日光市の公園散策ブログの山田伝太郎です。今回は独鈷沢ふれあい公園を紹介させていただきたいと思います。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園はいつも通り過ぎているため、すごく気になっていた公園です。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園の駐車場に到着しました。止められる車は5台ぐらいでしょうか?

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園には何があるのか?調べてみたいと思います。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園の周囲は、ずばり山です。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園の駐車場周辺には、トイレなどの施設は見られません。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園にある案内板を見ます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園は草原が広がっています。さらに奥に進みます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園はクマがでるようです。注意喚起の案内板があります。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園のさらに奥に進みます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園からは男鹿川に行くことができます。道を進んでいきます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園から川への階段を降りていきます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園沿いにある男鹿川に到着しました。さりげなく、川の勢いが強いです。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園の男鹿川は見た感じですと、水深が結構ありそうですね。流れも速いのでちょっと泳ぐのも大変そうですね。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園には、誰もいません。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園から河原に行くルートを探しますが・・・見つかりません。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園の男鹿川でしばらくどうしようか考えます。

独鈷沢ふれあい公園

独鈷沢ふれあい公園へは、浮き輪などのアイテムがないとなかなか難しいですね。

独鈷沢ふれあい公園

川から駐車場に戻ってきました。道具がないとなかなか難しそうです。海水パンツは必要ですね。公園を後にします。

住所 〒321-2805 栃木県日光市独鈷沢


独鈷沢ふれあい公園の感想


独鈷沢ふれあい公園にはどんな施設があるのか?調べてみました。その結果、公園には洗面所などの施設は見当たりませんでした。また川に続く道がありましがた、準備なしでは進むのは難しいです。

アクセス


独鈷沢ふれあい公園


湯西川温泉にある日光市営駐車場からおすすめなお店なら山島物産店さん


 こんにちは、夫婦で湯西川温泉散策ブログの山田伝太郎です。今回は湯西川温泉にある日光市営駐車場から歩いて山島物産店さんまでの周辺を紹介させていただきたいと思います。

日光市営駐車場

湯西川温泉散策でおすすめな駐車場の一つがこちらの日光市営駐車場になります。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場は止められる台数は6台ぐらいと小さめの駐車場です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場の周辺を散策するのにはおすすめですね。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場の周辺の様子です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場から通り沿い方面の様子です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場周辺の案内図があります。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場の周辺には湯西川温泉街があります。

日光市営駐車場・山島物産店さん

今回は日光市営駐車場周辺を回ってみたいと思います。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場についての内容が書かれています。

日光市営駐車場・山島物産店さん

日光市営駐車場への目印はこちらになります。

日光市営駐車場・山島物産店さん

では、日光市営駐車場から周辺を散策してみたいと思います。

日光市営駐車場・山島物産店さん

今回の目的地は山島物産店さんです。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんは栃餅が有名なお店です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんでは、とちもち大福を購入する予定です。鹿の刺身も気になりますが・・・

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんでは野菜も販売しています。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの周辺のバス停です。平家の庄前です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さん周辺にあるオブジェですね。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの隣には湯西川郵便局さんがあります。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんに入店したいと思います。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの野菜コーナーのさらに奥へと進みます。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんでとちもち大福を注文します。

山島物産店さん

山島物産店さんのとちもち大福の説明書きです。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの店内の様子です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの大きな提灯ですね。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんにはたぬきのぬいぐるみ?剥製ではないですね・・・

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんでとちもちを購入し、お店を後にします。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さん周辺を散策します。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんの近くには、本家伴久旅館前バス停がありますね。

日光市営駐車場・山島物産店さん

本家伴久旅館さんの入口です。

日光市営駐車場・山島物産店さん

山島物産店さんで購入したとちもちです。冷凍のため解凍を待ちます。

食べた感想は、わたしはうまうまでした。妻のコメントは?でした。

住所 〒321-2601 栃木県日光市湯西川721-3

営業時間 午前9時から午後7時

電話番号 0288-98-0431


日光市営駐車場・山島物産店さんの感想


日光市営駐車場は、湯西川温泉街に近くとても便利な駐車場です。台数が6台ぐらいのため混雑時は止められないかもしれません。また近くにある山島物産店さんは、お土産から宿泊、さらには飲食まであるオールマイティーなお店です。

アクセス


日光市営駐車場・山島物産店さん


日光市にある湯西川水の郷さんには、無料で楽しめる施設がたくさんあります!


 こんにちは、夫婦で湯西川散策ブログの山田伝太郎です。今回は日光市にある湯西川水の郷さんを紹介させていただきたいと思います。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの名物といえば、激熱足湯です。設定温度がかなりの高温です。一度試してみてください。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのメインの建物です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの周りには、大吊り橋から無料で見学できる博物館もあります。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんに入館したいと思います。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのフクロウさんが出迎えてくれますね。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの入口です。入館します。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでは、なんとダムカード配布中でした。ファンにはうれしいですね。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでは、湯西川ダムカードをいただきました。ありがとうございます。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんは、お土産が販売しています。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんに来た今回の目的はこちらの食堂です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでは、名物の水の郷AとBセットの食券を購入します。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんで購入したABの食券になります。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのスタッフさんに食券を手渡して、待ちます。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんではこちらの席に座りました。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの外がよく見えます。下は渓谷ですね。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんは水とお茶はセルフサービスになっています。

日光市にある湯西川水の郷さん

日光市にある湯西川水の郷さん

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの天井です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのこの器械でお茶をいただきます。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのAセットが届きました。ラーメンがついています。うれしいですね。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのBセットです。お餅がついています。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでランチタイムのおそばを楽しみます。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのラーメンだと思ったら違いました。お餅が入ったお味噌汁のような食べ物です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのAセットはボリュームがすごいです。美味しいです。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのお餅もうまうまです。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんで最後に蕎麦湯をいただきます。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでランチを楽しんだ後は、博物館です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの前の観覧無料の博物館を見学します。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんでは募金をするとポストカードがいただけます。

日光市にある湯西川水の郷さん

募金箱に100円を投入します。

日光市にある湯西川水の郷さん

こちらのポストカードをいただきました。

日光市にある湯西川水の郷さん

博物館の内容です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの博物館は、デジカメスマホの撮影OKです。うれしいですね。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの博物館の内容です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの博物館でおすすめなのは?ずばりこちらです。↓

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの周辺にいる白熊です。すみませんん嘘です。白熊はいません。多分・・・

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんのおすすめな施設は、こちらの足湯です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんの足湯は激熱なので一番左端で入るのがおすすめです。芦ノ牧温泉以来の激熱です。

日光市にある湯西川水の郷さん

湯西川水の郷さんを後にします。

住所 〒321-2601 栃木県日光市湯西川473-1

営業時間 午前10時から午後7時【一部の施設は早く閉まるのでご注意を!】

定休日 水曜日 

電話番号 0288-98-0260


日光市にある湯西川水の郷さんの感想


日光市にある湯西川水の郷さんは、多くの観光施設があります。おすすめは無料で楽しめる足湯や博物館に吊り橋です。さらに、ダムカードの配布まであります。絶対に立ち寄りたい穴場スポットです。

アクセス


日光市にある湯西川水の郷さん


湯西川温泉かまくら祭会場は、なぜ?夏には開催できないのか?


 こんにちは、夫婦で湯西川温泉街散策ブログの山田伝太郎です。今回は湯西川温泉かまくら祭会場が夏にはどんな感じになっているのか?調べてみたいと思います。

湯西川温泉かまくら祭会場

冬の湯西川温泉かまくら祭会場は、かなり有名です。しかし、夏はどんな感じなのか?気になったので行ってみました。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場は、ずばり河原です。が渓流なので広いスペースはありませんね。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場が見える沢口橋です。水の勢いがすごいです。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場は、訪問した時は河川工事中でした。冬の会場を広げるのかな?

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場では、堆積度除去工事でした。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場周辺にある沢口橋周辺は、植物の王国ですね。蛇がいそうで茂みに入るのは、無理ですね。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場は鉄板が敷かれていました。工事用ですね。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場の周辺の様子です。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場は、自然の世界です。誰もいません・・・

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場の工事車用が見えますね。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場は夏は、植物に覆われているので、夏のイベントは難しい感じですね。

湯西川温泉かまくら祭会場

夏の湯西川温泉かまくら祭会場は、ずばり川の激流の音が響いている場所です。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場がある沢口橋から離れます。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場には、釣り人の姿もありませんでした。

湯西川温泉かまくら祭会場

湯西川温泉かまくら祭会場を後にします。

住所 日光市湯西川

電話番号 0288-22-1525


湯西川温泉かまくら祭会場の感想


冬の風物詩として有名な湯西川温泉かまくら祭会場を夏に訪れました。ジャングルのように草たちが覆い茂っていました。また河原は堆積物除去工事中のショベルカーなどの工事車用が見られました。

アクセス


湯西川温泉かまくら祭会場

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください