那須高原友愛の森でツバメに会えるのか?調査しました道の駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
道の駅那須高原友愛の森さんツバメに会えます



那須でたくさんのツバメが近くで見られるスポットがあります。季節限定です。


五月の中旬、毎年、この時期になるとツバメの子育てが見られます。


トイレがある建物の軒先にツバメが巣を作るため、目の前でツバメが見られます。お父さんツバメとお母さんツバメが忙しそうに交互に現れて、ヒナたちにご飯をあげていました。

ツバメが巣を作っている建物

道の駅 那須高原友愛の森さん

那須高原友愛の森に行く方法は、那須インターを降りて那須街道を山に向かって進むこと約10分広谷地交差点手前を左折になります。こちらのコースは夏季期間及び休日は混んでいる場合があります。もう一つのコースは、黒磯板室インターを降りてすぐの那須ガーデンアウトレット交差点を左折し約5分ほど走ると高林交差点にでます。そこを右折します。そこから道なりに約15分ほど進むと広谷地の交差点に出ます。そこを右折し、すぐ右折すると那須高原友愛の森にたどり着きます。こちらのコースは比較的、空いています

高林交差点から広谷地までの間の景色です

道の駅那須高原友愛の森さん。高林交差点から広谷地までの間の景色です。

橋の上から那須連山が見えます

道の駅那須高原友愛の森さん。橋の上から那須連山が見えます。

那須友愛の森案内板です

道の駅那須高原友愛の森さん。那須友愛の森案内板です。

那須友愛の森駐車場案内です

道の駅那須高原友愛の森さん。那須友愛の森駐車場案内です。

 

この建物がおすすめです

道の駅那須高原友愛の森さん。この建物がおすすめです。

トイレ横にある上の写真の建物がおすすめです。中は野菜やお弁当など地元の食材が販売しています。また、入口左のスペースでは、カレー・うどんなどの食べ物が取り扱われています。特におすすめはソフトクリームとすいとんです。すいとんは、お手頃価格での販売のため、暑い日でなければ、美味しくいただけます。また暑い日はソフトクリームがおすすめです。正直、自称ソフトクリーム名人としては最高ランクの味を保証します。

野菜も販売してます

道の駅那須高原友愛の森さん。地元の採れたて新鮮野菜も販売してます。

植物の苗も販売してます

道の駅那須高原友愛の森さん。植物の苗も販売してます。

観光案内所と手作り土産が買えるお店があります

道の駅那須高原友愛の森さん。観光案内所と手作り土産が買えるお店があります。

レストランがあります。ここも美味しいですね

道の駅那須高原友愛の森さん。レストランがあります。ここも美味しいですね。

石の現代アート作品です

道の駅那須高原友愛の森さん。石の現代アート作品です。

このような現代アート作品が多数、設置されています。今回は2つの作品のみ紹介させていただきます。

道の駅那須高原友愛の森さん。このような現代アート作品が多数、設置されています。今回は2つの作品のみ紹介させていただきます。

休憩所のようなアートなのかな?

道の駅那須高原友愛の森さん。休憩所のようなアートなのかな?

下から見るとこんな感じです

道の駅那須高原友愛の森さん。下から見るとこんな感じです。

那須高原友愛の森は、観光地というよりは、観光地に行くまでの間に寄る、ちょっとした休憩所といったところです。しかし、最近は、入場する車の台数が増えているため、ただいま、駐車場を増設しているようです。今回は、工事中のため行けませんでしたが、完成したら行ってみたいと思います。もしかしたら、何かほか施設ができているかもしれません。楽しみに待っています。

 まとめとして、ツバメが頑張ってる姿に癒される場所でした。かなり低空飛行で飛ぶため、人にぶつかりそうになるイメージでした。近いです。とにかく、すぐ近くで見られます写真もかなり撮れます

道路の反対側には、お土産で有名なラスク屋さんもあります。が渋滞のため道路を渡るのが難しいため、今回は写真なしの説明となります。すみません興味がある人は寄ってみてはいかがでしょうか? また那須ガーデンアウトレットのロコマーケットに那須のお土産がまとめて販売していますので、帰りに寄る人は、そこでまとめて購入するのもよいかもしれません

アクセス


那須高原友愛の森 すいとん

無料でチーズケーキが食べられる。那須チーズガーデン

那須アウトレットでかわいいわんわんに出会いました。

友愛の森の目の前にあるラスクテラスは無料で食べられます

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください