那須高原でねこやネコ雑貨なら猫の店、猫茶屋工房さんの猫たちがすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
猫の店猫茶屋工房

猫の店のこと猫茶屋工房はまさにニャンダーランドです。


猫の店である猫茶屋工房ってどんなお店なの?そんな方のために説明したいニャ


こちらのお店は猫が大好きが猫人さんが始めた、猫好きによる猫好きのための猫雑貨専門店です。店内の猫のバリエーションはたくさんあり、どれを選んでいいのかわからなくなるほどのネコネコパラダイスです。

まず入店して目に飛び込んで来るのはネコグッズの山、山、山です。こんなに多くのネコたちをよくぞ集めたものだと感心してしまいます。

店内のお客さんたちは大パニックのようにネコネコとグッズを目をキラキラとお星さまのように輝かせながら、品定めをしていました。

猫の店猫茶屋工房

猫の店の猫茶屋工房の看板になります。看板からして猫好きにおすすめです。

猫の店猫茶屋工房

猫の店のこと猫茶屋工房に入店します。

猫の店猫茶屋工房

猫の店のこと猫茶屋工房の外観になります。さすがに外観は猫っぽいつくりではありません。建築基準法に触れますからね。作るのは難しいでしょう。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房の外観2になります。この先にネコパラダイスがあるのです。ワクワクしますね。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房の郵便ポストは猫ではありません。ここはちょっと残念ですね。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房の扉はネコマークです。ここから雰囲気が出てきました。これは楽しみです。この入り口からがにゃんだーな世界なのですね。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房は午前10時から午後5時までの営業になります。水曜日と木曜日がお休みです。ネコグッズの仕入れに行っているのでしょう。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房は天井付近の普段、目が行き届かないところまでもがネコネコでした。これはかなりのこだわりですね。この先が楽しみです。にゃんだーの世界です。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房の店内はまさしくネコだらけです。まずはネコのマグカップが欲しくなります。さらに、天井付近にはさりげなくネコの飾りがあります。ネコネコ祭りですね。

猫の店猫茶屋工房

猫の店猫茶屋工房の店内にはあらゆる場所でネコグッズがディスプレイされています。ネコネコです。こちら二階になります。

営業時間 午前10時から午後5時です。

定休日は水曜日木曜日となりますが、不定期にも休みます。


猫の店、猫茶屋工房のまとめと感想


猫の店、猫茶屋工房はまさにネコ好きにはたまらない楽園のような場所です。そして、店内に入ったところ小さな女の子たちがわいわいと楽しそうに母親とネコグッズについて語っていました。

また、たくさんの小さな女の子たちとその保護者たちが迷いながらグッズを選んでいました

まさに、ネコだけを取り扱ったネコスペシャルな雑貨店です。

例をあげれば、エプロンからお茶碗・時計・食器などいろいろな種類のネコたちが存在しています。

ズバリ! 猫好きな人におすすめなお店です。

アクセス


那須の戦国武将ショップは戦国無双と真・三國無双です

テレビで話題の那須のパン香房ベル・フルールがおすすめです

那須のパン屋なら那須高原パンのいえクーロンヌがおすすめ

那須高原にある戦国武将ショップに行ってきました。


戦国武将ショップってどんなところなの?


那須高原といえば、戦国時代に登場する人物は宇都宮広綱が有名ですね。え? 知らないですか? では大田原晴清おおたわら はるきよとか有名ですよね・・・え?誰それ? がーん、では、那須与一は知ってますか? 平安時代の終わりの源平合戦で弓の名手として大活躍した、あの扇の的を射抜いた武将です。

しかし、ここには、那須与一グッズは置いていませんでした。

え? なんでなのだ。見間違いか? 全国の那須与一ファンが悲しみますよ。といいたいところなのですが、実はこちらは戦国武将ショップです。平家物語ショップではないので、時代の関係で置いてありません。

しかし、徳川家康グッズはありました。え?栃木県と徳川家康って関係あるのか?って人はいないと思いますが、一応、説明しますと徳川家康公といえば日光東照宮です。はい、日光市にあります。たまに日光って栃木県だったのという方がいますが(特に西日本の方)日光市は栃木県なのですよ。

ところでこちらの戦国武将ショップは、武将画家である諏訪原寛幸さんのオフィシャルショップなのです。おーーすごい!


諏訪原寛幸さんって誰?という方のために解説します。


すわはらひろゆきさんは、1969年生まれの茨城県出身のイラストレーターさんです。96年から本格的に活動を始めています。 歴史アクションゲームをする人ならば誰でも見たことがある作品が多いです。そうです! あの真・三國無双や戦国無双などのゲームのキャラクターを描いた方です。

三国無双は趙雲を使ってました。あとみんなが好きな真田です。懐かしいですね。 また月刊歴史街道などのイラストも有名ですね。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップです。実はここが諏訪原寛幸オフィシャルショップ全国第一号店なのです。すごいです。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップとネコ雑貨の看板があります。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの自動販売機は日本コカコーラから発売されたジョージア缶コーヒーの戦国武将シリーズの関係で置いてあるのが、こちらの自動販売機です。これは買うしかないです。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの隣にはネコショップがあります。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの外観です。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの入り口です。イラストががーんと現れます。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの隣には猫グッズのお店があります。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの隣にはまたたくねこがあります。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップは午前10時から午後6時まで営業しています。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップですが、新選組もあります。ルンルンは修学旅行の時に京都で新選組の衣装を着て歩いていたら外人に声をかけられたと言ってました。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップのスマホケースもありました。いろいろありますね。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップでは伊達正宗、直江兼続、武田信玄、上杉謙信、織田信長、真田幸村などのマグカップが並べられていました。

伊達政宗は購入しました。伊達ファンなので青葉城跡に行ったことがあります。そして、上杉謙信と直江兼続も個人的には好きです。山形県米沢の上杉神社に行ったこともあります。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップはいくとついつい買いたくなります。買います。そして、妻に怒られます。またマグカップ増やすのと・・・

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップは歴史好きには最高です。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップの鹿の角なので本多忠勝ですね。徳川四天王の1人です。娘は真田信之の妻です。

那須戦国武将ショップ

那須戦国武将ショップは見ていて飽きませんね。楽しすぎます。


戦国武将ショップのまとめと感想


こちらは時折行ってます。が妻と娘ルンルンはまったくついてこれないようで、伊達政宗だーと言っても誰それ?という反応です。悲しいです。

しかし、それを気にせずに楽しめるお店です。自分の押しの武将のアイテムをコツコツと集めるのも楽しいかと思います。

大河ドラマがやる前は、黒田官兵衛もお気に入りで福岡城址に行ったことありました。戦国では黒田官兵衛と伊達政宗ですね。三国志だと司馬懿仲達が一押しです。

アクセス


テレビで話題のサンタクロース村の妖精カフェがおすすめです

那須の木²もくもくのモーニングセットは450円です!

ハーブとアロマHERB’sはかなり本気度が高いお店です。


ハーブとアロマHERB’sはどんなところが本気なのか調べてきました。


ハーブとアロマHERB’sのどこが本気なのかといえば、こちらのお店隣に5000坪の広さのハーブ園があるのです。え! 5000坪・・・なのです。本気でハーブに人生を捧げています。すごいです。そして、お店の前に山積みにされた薪の山もこちらの店主の本気度が伝わります。

どうやら自然栽培とい方法でハーブを育成し、収穫し、製品化しているのです。ある意味広島東洋カープの育成のようなものですね。通常なら読売巨人のようにFAになったハーブを買い取り、それを販売するのですが、こちらのお店はひとつ二つとハーブティーやハーブソルトは手作りなのです。

半端ない作業です。これはすごい気合です。そのためこのお店にしかないようなオリジナル商品もあるようです。その結果、行った時は混んでました。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの看板になります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの店の前にはたくさんの薪が山積みされています。その奥に見えるビニールハウスが農園の一部ですね。ここのお店は本気ですね。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの外観になります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sは実はあの女性に大人気のMUJI無印良品さんのネットストアで那須高原ブレンドハーブティーなどが販売しています。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sでは手作り石けん作り教室も行われています。 気になるお値段は1300円です。かかる時間は
40分ぐらいのようです。 

   

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sではさらにアロマ作り教室を開催しています。3種類の香りと色で作れます。なかなかできない体験ができますね。気になる料金は1300円です。かかる時間は30分ぐらいのようです。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの入り口は左側です。右はトイレです。まっすぐ行くとヤギになります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの右側トイレ入り口になります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの店内になります。いろいろなハーブがたくさん置かれています。そして、混んでいます。人ががんがんいます。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの商品が並んでいます。お客さんが移動した能力を見てパシャリと撮影しました。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの商品はたくさんあります。しかし、妻は喜んでいましたが、わたしはよくわかりません。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの内装をチェックします。

ハーブとアロマHERB’s

店内をうろうろとしているとなんとハーブティーをいただきました。これはなんか買わないといけませんね。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの外にはテーブル席があります。石鹸作りが面白そうですね。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sでいただいたハーブティーを気に入ったようで妻はハーブティーを購入しました。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの内装です。乾燥ハーブが飾られています。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの店内です。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sではモイスチャークリーム作り教室も行っています。那須高原独自の栖鳳らしいです。お値段は1800円からです。所要時間は30分ぐらいとなります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの定休日は毎週火曜日と水曜日になります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sではお好みのハーブをブレンドしてくれます。一袋1000円です。スタッフに声をかければ大丈夫です。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sのハーブになります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sでは都内の二つ星レストランで使用しているスペシャルブレンドハーブも存在します。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sではハーブ蒸留体験教室も行っています。基本料金は1回の蒸留に付き1080円となります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sでは瓶などの材料持ち込みの場合は基本料金の1080円でオリジナル芳香蒸留水が500ccゲットできます。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sでは手ぶらでの体験参加の場合は基本料金の1080円にブラスドライハーブ代1080円と遮光瓶代500mlが650円のトータル2810円が必要になります。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sではヤギを飼っています。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sのお店の前の雑木林です。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの駐車場の脇には大量の薪が置かれています。

ハーブとアロマHERB’s

ハーブとアロマHERB’sの外観になります。

 


ハーブとアロマHERB’sのまとめと感想


正直な話をいうとハーブとアロマはまったくわかりません。しかし、妻をはじめ店内にいる女性陣のテンションはかなり高めでした。そして、ハーブティーをいただいてからはさらに嬉しさが上昇していました。

店内は大人気でお客さんがたくさん来ていました。無印ファンもいると思いますが、とにかく女性のお客さんのハーブ好きの方がたくさん来られていました。

那須高原の人気なハーブとアロマのお店です。その理由はTVテレビで何回もたくさん紹介されているからです。だから、お客さんの数が多いのですね。納得しました。

アクセス


那須の雑貨でサルがでるアジアンオールドバザールがおすすめ

那須の戦国武将ショップは戦国無双と真・三國無双です。

 

那須高原清流の里はイワナとニジマスの渓流魚が釣れます。そして、そばやうどんが食べられます。


なぜ? 那須清流の里は子供に向いているのか?今回はそれを紹介したいとおみます。


丘の上から湧き水が滝のように釣り池の中に流れ落ちていく釣り堀です。イメージ的には綺麗な堰堤の下で魚釣りをするような感じです。

そして、ここの目玉は魚の半分がイワナだということです。しかし、イワナを釣り上げるのは難しいので、どうにか釣り上げてみたいとチャレンジしてみました。

実はニジマスとイワナは同じ料金なので、滅多に釣ることができないイワナを釣り上げてみたいと思います。ただ、ニジマスの方が食べた感じは美味しいかと思います。ちなみに、魚は釣り堀で加工でしてさらに、塩焼きにしてくれますので、のんびりと待つだけのスタイルでいけます。

また、こちらはけんちんうどんとそばなどが有名ですので、家族で食べている方がたくさんいました。そして、今回の議題にもありました、なぜ子供におすすめなのかを紹介したいと思います。

清流の里

清流の里は庭のセンスが素晴らしいです。夏に来た時にも咲いている花たちが見事でした。手入れしている人はすごいです。

清流の里

清流の里の看板になります。魚の飾りが目印です。

清流の里

清流の里にはきゅ―びー号も止まりますので、車のない方でも簡単に来られます。

清流の里

清流の里はまさに渓流のイメージそのままに作られています。堰堤っぽくないですね。渓流ですね。

清流の里

清流の里では釣った魚は全部お買い上げ頂きます。となっていますので、池に戻すのは禁止ですね。まあ、どこの釣り堀もそんな感じがメインです。

清流の里

清流の里です。小さな子供たちもチャレンジしていました。すごい賑わいです。大人気です。小学低学年ぐらいの女の子がお父さんが釣っているのを応援していました。お父さんも腕の見せ所です。さくっと釣り上げてカッコいいところを見せられました。良かったですね。

清流の里

清流の里の池になります。周囲には釣り人たちがたくさんいました。中には小学生男子が奮闘していました。

清流の里

清流の里の周囲はファミリーが多いです。祖父母と夫婦と孫たちの大人数もいました。そして、祖父母チームはそばを食べていました。そばも美味しいので評判です。

清流の里

清流の里では和のイメージが見事に表現されています。そばとうどんが美味しく感じられます。

清流の里

清流の里の右側に人がたくさんいるため、写真は撮れません。次から次へと釣り人が現れます。大人気です。

清流の里

清流の里には鑑賞用の池もあります。ですので釣りのは禁止になります。

清流の里

清流の里の観賞用の池のニジマスです。

清流の里

清流の里の料金表になります。竿・エサはこちらのホームページを見て割引券を手に入れると無料になります。

清流の里のHPを携帯で見た割引券の画面を提示すれば、なんと竿・エサが無料になりますので、200円お得になります。またはプリントアウトして持参するのもOKです。

さらに、嬉しいことに食事の方にもサービスがあります。800円以上のそばうどん注文の時にも割引券の画面を提示すればリンゴジューズのサービスが受けられるので、行く場合には必ずHPを確認した方がお得です。
またプリントアウトの場合は、切り抜いてない券は無効となるようなので、注意しましょう。さらに、受付終了後の提示は無効なので必ず受付時に提示しましょう。

清流の里

清流の里で早速、受付をしました。今回の受付してくれたバイト少年は知人です。なのでリラックスしながら説明を受けます。

清流の里

では早速、釣りを開始しました。狙いはイワナです。

清流の里

そして、釣り上げたのは・・・ニジマスです。イワナは難しいですね。

清流の里

清流の里の池のイワナは残念ながら今回はあきらめましょう。

清流の里

清流の里の紅葉は素晴らしいですね。山まで行かなくてもここで十分に見事な紅葉が見られます。

清流の里

清流の里の花たちも美しいですね。夏もそうでしたが、秋も綺麗です。

清流の里

清流の里の丘の上です。第二駐車場がある方です。ここから降りて釣り堀に行けます。

清流の里

清流の里のこちらから歩いて降りれます。

清流の里

清流の里の紅葉は素晴らしいです。赤さがナイスです。

営業時間

釣り堀 午前9時から午後4時まで

お食事 午前11時から午後4時まで

定休日 毎週木曜日

 


滝のある釣り堀 那須高原 清流の里のまとめと感想


清流の里が子供に向いている理由はロケーションが良いからです。

その1、駐車場から釣り堀までの距離はわずか5メートルです。これならば子供が疲れた場合でも車内で休憩が可能です。

その2、池が深くないので、もし万が一子供が池に落ちても大事には至りません。安心です。観賞用の池も安全に見れます。

その3、簡単に魚が釣れるので、待ち時間が短くて済みます。また炭火焼なので美味しい上に、焼けている姿が見れた楽しいです。

その4、そば・うどんが食べられます。そのため祖父母と孫が一緒に楽しめます。祖父母と孫の組み合わせでも十分に楽しめます。

その5、庭の木々や草花が美しいです。手入れが行き届いています。素晴らしい庭です。滝とのコラボも綺麗です。

 最後にまとめると雰囲気がパーフェクトです。大きすぎず、それでいて、渓流の良さをそのまま体現している場所です。山奥まで行かなくても体験できる渓流の姿と魚とそばの美味しさに大満足になれるところです。魚は炭火焼きなので、かなりイケてます。そして、子供におすすめなスポットです。

ちなみに釣り上げたニジマスは、焼いていただきた後にルンルンがいただきました。ルンルンは川魚好き女子高生なのです。

アクセス


那須高原観光周遊バスきゅーびー号 便利なバスがあります

那須のテレビで紹介されたハーブとアロマのお店HERB’s

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください