矢板市8月18日に水難事故あり、遊泳禁止、おしらじの滝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

矢板市の駐車場からおしらじの滝までの山道を紹介します!


おしらじの滝までの道のりがどれぐらい大変なのかすべて写真で紹介します。


 こんにちは、おしらじの滝観光ブログのおしらじ伝太郎です。今回はおしらじの滝までの道のりをすべて写真で撮りましたのでご案内したいと思います。

おしらじの滝

おしらじの滝駐車場の案内がでています。我々が止めた時は熊谷ナンバーのカップルが先客でいました。

おしらじの滝

おしらじの滝のタイヤの履き替え案内です。この道を山に向かって進むとやがて塩原温泉街に到着します。このブログで紹介した小太郎ヶ淵の近くにでます。

おしらじの滝

おしらじの滝の駐車場になります。去年ブームになったので県外ナンバーが多くあります。ちなみに駐車料金は無料です。

おしらじの滝

おしらじの滝駐車場周辺の様子になります。

おしらじの滝

おしらじの滝駐車場周辺はお店はありません。自動販売機もです。ここに来るまでにドリンク・タオル・着替えなどおすすめです。また夏は防虫スプレーもあると嬉しいですね。あと運動靴をおすすめします。

おしらじの滝

おしらじの滝駐車場周辺は鳥たちの鳴き声が響きます。

おしらじの滝

おしらじの滝駐車場には注意書きがありました。よ、読めませんね。

おしらじの滝

おしらじの滝に向けてスタートします。

おしらじの滝

おしらじの滝入り口の案内版になります。

おしらじの滝

おしらじの滝への道は土の道です・・・ということは、雨が降った後は、泥道となります。ご注意を!

おしらじの滝

おしらじの滝への道は木の根に躓きそうになるのでご注意ください。

おしらじの滝

おしらじの滝への山道を進みます。

おしらじの滝

おしらじの滝への小道を進むと下り階段が見えてきました。

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝のまだ整備されていない階段を下りて行きます。

おしらじの滝

おしらじの滝への山道の階段です。この辺は整備されていますね。しかし、段差があるのでご注意を!

おしらじの滝

おしらじの滝の下り階段はなかなか長いです。

おしらじの滝

おしらじの滝の下り階段はまだまだ続きます。どこまでも・・・

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝の階段の次は、下り坂となります。

おしらじの滝

 

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝の小道をはあはあいいながら降りて行くとようやくそれらしい場所にでます。

おしらじの滝

おしらじの滝への石の小道を進みます。運動靴が必要です。

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝の綺麗な川が見えてきました。

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝に到着しました。この時、熊谷ナンバーのカップルが滝の前でランチタイムを楽しんでいました。青春ですね。

おしらじの滝

おしらじの滝は、実は今回が初めてでした。帰りに話しかけてくれたつくばナンバーのご老人は、水が流れているのをみたことがないと言ってました。今回で3回目のチャレンジで水が流れているのを見れたようです。

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

おしらじの滝

 


おしらじの滝の感想


おしらじの滝は、水が流れている時を見るのには雨が降った日などがおすすめですが・・・しかし、そんな時は、滝までの道は泥道となっていますので、ご注意ください。

アクセス

矢板市の和菓子といえば、だんごのあけぼの矢板店さん

矢板の足利銀行矢板支店周辺のカフェならジュリエさんです!

山の駅たかはらさんってどんな場所なのか?


山の駅たかはらさんはトイレ休憩に重要なポイントです。


こんにちは、たかはらブログのたからはら伝太郎です。今回は、山の駅たかはらさんを紹介させていただきたいと思います。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんを目指して、那須塩原市から矢板市へ向かいます。隣の街になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんは塩原温泉にも近い場所にあるため、すごい山奥になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの周囲はお店も特になく、すばり秘境です。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんへ向けて山道を進むとようやく看板が見えてきました。なかなか遠いです。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの駐車場に向けて車を進めます。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん近くの遊歩道は携帯電話が使えない場所があるようです。秘境ですからね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんそばには、遊歩道の案内が出ています。つつじの季節の紅葉の時期に特に賑わいます。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん近くの洗面所は、虫の侵入を防ぐためにドアは締めるようになっています。山なので虫がたくさんいますのでね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの駐車場になります。それほど広くはありません。シーズン中は巡回バスが出ます。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんにお伺いしたのは平日だったので、ポツポツな感じでした。まだつつじのシーズンではないからですね。5月中旬がシーズンです。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの案内が出ています。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの外観になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの外観2になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの目の前の駐車場です。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの中に入ります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの入り口になります。ちなみに山なので寒いです。暖かい恰好をおすすめします。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんにはお土産から食料まで販売しています。嬉しいですね。周辺にはお店がありません。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんではパンも販売しています。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんから見えるオフシーズンのつつじの様子です。5月中旬が見頃ですね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの店内の様子です。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんにはベンチもあります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんは外の様子を観察できます。夏に来たら涼しそうですね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんでお腹が空いたのでうどんを注文しました。9番の番号札を持って待ちます。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの飲食スペースになります。この時は貸し切りでした。誰もいません。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの貸し切り状態です。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんのかけそば・かけうどんは600円になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんはテラス席もあるようですが、この時、外はかなりのさむさむ状態でしたので、外で食べるのは難しい状態でした。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんにはこの辺に生息する鳥のはく製?も展示されています。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんは天井が高いです。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんのかけうどんになります。600円です。わたしがいただきました。美味しいですね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんのかけそばになります。妻が注文しました。妻のコメントでは美味しいとの評価でした。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの漬物になります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんでは、外を眺めんがらの飲食を楽しめます。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんの外は、紅葉やつつじの季節は実に見応えがあります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんのオリジナルコーヒーは200円となります。山の上なのにお手頃価格です。嬉しいですね。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんは雨が降った時のために雨具も販売しています。助かります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんは自転車で来る方もいるようです。駐輪場もあります。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんを後にします。

山の駅たかはらさん

山の駅たかはらさんから次の目的地はおしらじの滝に向かいます。

住所 〒329-2502 栃木県矢板市下伊佐野991−3

電話番号 0287-43-1515

定休日 水曜日

営業時間 9時00分~16時00分


山の駅たかはらさんの感想


 山の駅たかはらさんはおしらじの滝に行くのにとても便利な休憩所です。またつつじや紅葉の季節にはとても貴重な休憩所となります。

アクセス

矢板市民に大人気なスーパーならば、ダイユー矢板店さん

矢板市の和菓子といえば、だんごのあけぼの矢板店さん

 

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください