日光市にあるJR今市駅そばにある隠れ家的な和菓子ならシオンさんです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

日光の隠れ家的な和菓子店のシオンさん


和菓子のシオンさんは、とてもリーズナブルです!


 こんにちは、シオン伝太郎です。今回は日光市JR今市駅周辺にある隠れ家的な和菓子店のシオンさんを紹介させていただきたいと思います。

 一般にシオンという名前で思いつくのは、植物の多年草のシオンかと思います。シオンは別名があり、オニノシコグサ・ジュウゴヤソウ・オモイグサとも呼ばれています。

 またこの花は、中国北部や朝鮮半島から北はシベリアの原産です。では、日本では、どこで見られるかと言えば、本州の中国地方と九州の山間部に分布しているようです。山地の湿った草原に生えるそうです・・・日光市では自生していない珍しい花ということになります。

 そんなシオンさんに訪問したいと思います。

和菓子のシオンさん

シオンさんと緑色で背景が黄色の看板が出迎えてくれます。

和菓子のシオンさん

和菓子のシオンさんは、この時、閉店が近い感じのようです。周辺は駅に向かう小道になっています。

和菓子のシオンさん

和菓子のシオンさんで和菓子を購入したいと思います。どんな和菓子が待っているのか? わくわくしますね。

和菓子のシオンさん

和菓子のシオンさんの和菓子は、ずばりお得価格です。そして、食べた感想も美味しいです。この値段は最高なお得感がある和菓子です。

和菓子のシオンさん

和菓子のシオンさんはリーズナブル価格になっています。

和菓子のシオンさん

 和菓子のシオンさんのつるの子になります。別名すあまだと思ったのですが・・・なんと別のお菓子なのです。びっくりしました。すあまとつるの子の材料は同じで、さらに作り方も同じなのです。食べた時に、すなまに似ていましたが、食感が違いました。

 その理由は、すあまとつるの子の違いが、整形の仕方だからなのです。すあまは波々模様のかまぼこ型ですが、一方、つるの子はお祝い用に使うため、卵形を少しひらべったい形にした紅白になっています。

和菓子のシオンさん

和菓子のシオンさんの内装になります。

住所 〒321-1261 栃木県日光市今市358

電話番号 0288-21-0453


和菓子のシオンさんの感想


 和菓子のシオンさんは、JR今市駅周辺にある隠れ家的な和菓子店です。お得価格の和菓子は、とても美味しいです。

アクセス

東武日光線にある下今市駅にはSL展示館・転車台広場がある

道の駅日光日光街道ニコニコ本陣さんの駐車場は狭いです

日光のお得なパンならかましん今市店内のパン屋ポンヌフさん

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください