10月9日に須賀川にオープンした風流のはじめ館の紹介です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10月9日にオープンした風流のはじめ館は、等躬の庭なの?


10月9日にオープンした風流のはじめ館は、どんな施設なのか?


 こんにちは、風流伝太郎です。今回は10月9日にオープンした風流のはじめ館を紹介させていただきたいと思います。江戸時代の俳人で奥の細道で有名な松尾芭蕉さんが旅の途中で、須賀川の大物俳人である相楽等躬【さがらとうきゅう】さんを訪ね、1週間も長期に渡り滞在した地として知られています。

 風流のはじめ館は、芭蕉さんと等躬さんを中心とした施設になっています。

風流のはじめ館

風流のはじめ館はこちらの須賀川本町バス停を下車します。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の看板になります。

風流のはじめ館

風流のはじめ館では、ろじま50周年になります。市役所周辺でイベントが開かれています。

風流のはじめ館

風流のはじめ館はお洒落な建物です。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は大勢の人で賑わっていました。先に進みます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は日本庭園ですね。俳諧に合います。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の石床です。お洒落ですね。

風流のはじめ館

風流のはじめ館をさらに奥に進みます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は白い建物です。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は、オープンしたばかりのためか、大勢の来館者がいます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は、大きな木も整備されています。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の庭ですね。

風流のはじめ館

風流のはじめ館をどんどん進んでいきます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の庭園です。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の建物前に到着しました。どんな施設なのか?楽しみですね。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の庭園を進みます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館の入り口に移動します。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の日本庭園を見て、小さい子供があの白いところは、何?と質問していました。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の日本庭園です。

風流のはじめ館

風流のはじめ館はオープンしたばかりなので、お祝いの花が飾られています。

風流のはじめ館

風流のはじめ館に入館したいと思います。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は、休憩スペースがあります。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の案内地図です。

風流のはじめ館

風流のはじめ館のここから先は撮影禁止エリアになります。貴重な資料が展示されています。

風流のはじめ館

風流のはじめ館の休憩スペースですね。

風流のはじめ館

風流のはじめ館は和室で休憩できます。

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館

風流のはじめ館は、相良さんの像があります。

風流のはじめ館

 

住所 〒962-0832 福島県須賀川市本町72


風流のはじめ館の感想


10月9日にオープンした風流のはじめ館は、相良等躬さんと松尾芭蕉さんを中心とした展示があるほか、休憩できるスペースがある施設です。

アクセス


東北本線JR須賀川駅で、あなたも光の国の住民になれます。

10月2日に開店するすかがわ観光物産館flattoさん

 

 

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください